家を買ったら家族との時間と自分の時間のメリハリがついた

私は以前はアパートに住んでいたのですが、昨年家を購入しました。もともと1戸建てを買いたいという希望があり、ようやくその夢を実現させた形です。
アパートに住んでいた時には、隣近所に気を使ってあまり子供と騒ぐ事はできませんでした。
しかし、自分の家を買ってからは、そういった音を気にすることも無くなりましたし、なんといっても庭が出来たことによって子供と遊ぶ機会が多くなりました。
シャボン玉やボール投げといった遊びをしたり、庭に花も植えているので、私がその花に水やりをしていると、子供も水をやりたがって、花を大事にする心が芽生えて来ている事を実感できています。
それから、私の家には書斎もあり、集中して調べもの等の作業をしたい時には、その部屋ですることによって作業効率が上がりますし、家族がいる中でも自分の時間を作ることが出来るようになりました。以前はアパートの中の、みんなでテレビを見る部屋に机を置いていたのですが、その時はなかなか集中して作業が出来ていなかったので、当時から家を買う時には書斎のある家にしようと決めていました。
結果的にやっぱり書斎はあって正解だったなと感じています。
このように、自分の理想の家を買った事によって、家族との時間と自分の時間のメリハリが付くようになり、快適に過ごす事が出来るようになりました。